【お得情報】Amazonで対象のペット用品を10%OFFで買う方法

【猫砂の飛び散り防止】100均マットよりトイレ替えた方が99%掃除が楽だよ。

【猫砂の飛び散り防止】100均マットよりトイレ替えた方が99%掃除が楽だよ。

猫砂の飛び散りを抑えたいなら上から出入りするトイレがおすすめです↓

created by Rinker
リッチェル
¥2,118 (2022/10/02 02:08:52時点 Amazon調べ-詳細)

大げさではなく出入り口が低いトイレと比べると砂の飛び散りは99%抑えられます。

ただ、猫ちゃんはこういった形状のトイレを好まないことがあり、愛猫も出入り口が低いタイプが好きです。なので、何かないかなと思い100均のマットを試してみました。

多少マシにはなるけれど、思っていたよりはと言う感じ。ただ、マットを敷いた方が掃除が楽なので今も使っています。

猫砂の飛び散りを抑えたいなら「上から出入りするトイレ」がおすすめですが、他にも色々とやり方があるのでご紹介します。

100均のマットや上から出入りするトイレの詳細も書いてあるので、そちらも参考にどうぞ!

猫砂の飛び散り防止に100均のマットを使ってみた!

猫砂の飛び散り防止に100均のマットを使ってみた!

こちらが買ってきた100均(ダイソー)のマット。とは言っても値段は300円となります。44×75cmで裏に滑り止めあり。

サイズもそこそこ大きいので300円でもお買い得かなと思い購入しました。

 

猫砂の飛び散り防止に100均のマットを使ってみた!

このようにトイレの前に設置します。

ワクワクしながら愛猫のトイレを待っていたら↓

これは予想外!!

と言うことで、もう1枚マットを置いて対策しました↓

猫砂の飛び散り防止に100均のマットを使ってみた!

右側は大丈夫なのか?と思うかもしれませんが、なぜかそっちからは出て行かないんですよね。不思議…。

それで肝心の砂の飛び散り具合はと言うと、多少はマシになったけど思っていたよりはと言う感じ…。

肉球に挟まる砂が完全に取れることはなく、こういったマットだけでは対策しきれないのだなと思いました。

ちなみにキャンドゥ(100均)でもマットを探しましたが、ダイソーほど大きい物は売られていませんでした。キャンドゥは40×60cm、ダイソーは44×75cm。ホームセンターではダイソーと同じサイズのマットが800円程とやや高め。

ダイソーのマットは値段が安くていいですが、もうちょっと使いやすいのだとこんなのもおすすめです↓

2重構造で上がメッシュになっているため、砂の掃除が簡単にできるというもの。値段は少し高いですが、こういったマットもいいですね。

マットを使うとトイレ周辺の掃除が楽になる

マットを使っているとトイレ周辺の掃除が楽になります。マットの上に落ちた砂はそのままトイレに落とせばいいだけなので、これはこれでアリだなと思いました。

砂の飛び散り防止効果は微妙だけど、トイレ前にマットを設置するのはおすすめです。

【その他】100均アイテムで出来る猫砂の飛び散り対策

100均アイテムで出来る猫砂の飛び散り対策

他の人のブログを見ていると、人工芝が砂の飛び散り対策にいいみたいです。

人工芝には毛足が硬いものと柔らかいものがあるので、猫ちゃんが踏んでも痛くないように柔らかい方をおすすめします。

サイズは1枚で30×30cm、トイレ前だけなら2~4枚あれば十分でしょう。

ちなみにホームセンターで売っている人工芝は1m×10cmで1500~2500円でした。より質感がリアルだと値段が高いです。

猫砂の飛び散りが99%減った方法!

created by Rinker
リッチェル
¥2,118 (2022/10/02 02:08:52時点 Amazon調べ-詳細)

砂の飛び散りをできる限り少なくしたいなら「上から入れるタイプのトイレ」がおすすめです。

実際に上から入れるタイプのトイレを使っていた時は、今のトイレ(出入口が低いトイレ)よりも断然砂の飛び散りが抑えられていました。(99%減と言っても過言ではない)

99%なんてオーバーじゃない?と思うかもしれませんが、うちの愛猫(タマ)は砂カキが大好きで酷い時はこんなに散らかしていました↓

猫砂 散らばる

この写真は1番酷い時ですね。

トイレの形状が悪いせいもあり、毎回砂の飛び散りが酷くウンザリしていました。

それを友人に相談したらこのトイレを貸してくれたので使ってみることに↓

猫砂の飛び散りを防ぐトイレ

こういった上から入れるタイプのトイレを「トップエントリー」と言うそうです。

さっそく使ってみると猫砂の飛び散りが大幅に減って大感激!

全く散らばらないわけではないけれど、以前と比べて99%減と言っても過言ではありません。

ちなみにフタの上はこんな感じ↓

猫砂 散らばり防止 対策

床にも多少散らばりますが以前のトイレに比べれば全然マシ。

この形状のトイレなら砂が飛び散りにくいと分かったので、評判が良いアイリスオーヤマの上から猫トイレを買ってみました↓

アイリスオーヤマ 上から猫トイレ 猫砂飛び散り防止

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥2,436 (2022/10/02 13:58:18時点 Amazon調べ-詳細)

フタの凹凸(溝)で肉球に挟まった砂を落としてくれるのが売りですが、友人に借りていたトイレとそんなに変わらないですね。(やや飛び散りが少ないかも?って感じでした)

ただ、プチサイズ(小さいタイプ)を買ってしまった(使ってみたら窮屈そうだった)ので、リッチェルのラプレ砂取りネコトイレも購入しました↓

リッチェル 砂取りネコトイレ

created by Rinker
リッチェル
¥2,118 (2022/10/02 02:08:52時点 Amazon調べ-詳細)

フタに開いた穴から砂が落ちるので、若干ですがアイリスオーヤマより飛び散りが少ない感じです。

アイリスも悪くないのですが、フタの開け閉めがちょっと面倒なので個人的にはリッチェルをおすすめします。

詳しくはこちらの記事をご覧ください↓

【レビュー】リッチェルのラプレ砂取りネコトイレを使った感想を書いた!【レビュー】リッチェルのラプレ砂取りネコトイレを使った感想を書いた!

猫砂の飛び散りを防ぐ3つのアイデア

先ほど紹介した砂の飛び散りが抑えられるとおすすめしたリッチェルのトイレは、猫ちゃんが気に入らず使ってくれないこともあるので、他にできる3つのアイデアも紹介しておきます。

①猫トイレを収納する

猫トイレが収納できる家具を使う方法です。(結構口コミが良い)

こんな感じの物が売っています↓

選ぶ際は囲いの中に砂取りマットが敷けるタイプが良いとのこと。(外への飛び散りが少なくなるそうです)

 

人気のトイレ収納家具はこちら↓

お値段6000円台で買える収納家具。キャスター付きなのも良いですね!

 

その他だと1万円以上の物が多いですが、お洒落なデザインやキャットタワーとセットになった物もありました↓

収納タイプは砂が飛び散らなくていいと言う声が多いので、今使っているトイレをそのまま使いたい人におすすめです!

ちょうどいい物がなければ手作りするのもあり!

木材やダンボールなどでトイレの囲いを作るのもありです。

形状はこんな感じがおすすめ↓

猫砂 飛び散り防止 囲い

参考:猫蔵 セミオーダー 木の本体と消臭布カバー セット

こちらは木材で囲いを作り布を被せています。

中を見ると結構簡単な作りになっていました↓

猫砂 飛び散り防止 囲い

これならDIYするのも難しくないですね。

作るのが好きならぜひチャレンジしてみてください!

②トイレの置き方を変える

出入口の向きを壁側にすることで多少ですが砂の散らばりが抑えらえます。

こんな感じ↓

猫砂 飛び散り対策 トイレ 置き方

やらないよりやった方がマシと言うレベルで散らばる砂の量は変わりませんが、掃除はちょっと楽になります。

③粒の大きい猫砂に替える(おすすめはしない)

猫砂の粒が大きくなるほど飛び散りにくいのですが、猫ちゃんは大きい砂を好みません。

なので、大きくするにしても下の写真くらい(7mm前後)にした方がいいでしょう↓

猫砂の飛び散り対策 粒の大きい猫砂

こちらは「ライオンのニオイをとる砂」になります。

値段が安くてコスパはいいのですが、粉塵の出やすさや消臭力は微妙です。実際に使ったところ、半月サイクルで全部の砂を交換した方がいいなと思いました。

ライオン「ニオイをとる猫砂」を使ったメリットとデメリットをレビュー!ライオン「ニオイをとる猫砂」を使ったメリットとデメリットをレビュー!
猫が好む砂について

猫は「手触りが硬い、粒が小さく重い、無臭である、脱臭力がある」砂を好むことが分かっています。(酪農学園大学獣医学部が1年かけて検証した論文を参考)。嫌いな砂を使うことで粗相が増えたりストレスになったり、尿路系の病気を患いやすくなると言われているので、できれば細かい砂がおすすめです。個人的にはエバークリーンがおすすめ!詳しくはこちら↓

人気の猫砂5つを比較してみた!私がおすすめするNo1はコレ人気の猫砂5つを比較してみた!私がおすすめするNo1はコレ

猫砂が飛び散りにくいおすすめトイレ

猫砂が飛び散りにくいと人気の猫トイレを6つ紹介しますが、この中でも特におすすめなのがライオンとリッチェルのトイレです↓

正直、上から入れるタイプのトイレの方が砂の飛び散りは少ないです。でも、猫が気に入りやすいのは写真のようなトイレなのでおすすめとして紹介しました。

どちらも入り口が低く猫が好む大きめサイズとなっています。カバーの有り無しは猫によって好みが分かれるため、好きな方を選んであげてください。

※猫が好むトイレについてはこちらの記事で説明しています↓

猫におすすめのトイレ本体は?論文によるとコレが喜びます!猫におすすめのトイレ本体は?論文によるとコレが喜びます!

では、砂が飛び散りにくいおすすめトイレを紹介するのでご覧ください。

獣医師が開発したライオンの猫トイレ

猫ちゃんの排泄時の向きをコントロールして砂の飛び散りを抑えるトイレになります。

ストレスを感じにくいよう設計されたサイズ、シニアでも入りやすい低めの入り口、猫砂の交換や水洗いが簡単にできるのも特徴です。

評判が高く値段も手頃なのでおすすめ!

【レビュー】ライオンの獣医師開発「猫トイレ」を使ってみた!【レビュー】ライオンの獣医師開発「猫トイレ」を使ってみた!

リッチェル ラプレ ネコトイレ深型60フード付

出入口がやや高く、フードカバーがあるため砂の飛び散りが少なくていいと評判の猫トイレです。カバーにはスコップの収納箇所があって便利ですしトイレ内も広々して猫も好みやすいタイプとなります。

値段はちょっと高いですが、フードカバー付きがいいならこのリッチェルトイレをおすすめします。

Amazonベーシック 猫用トイレ フード付き

created by Rinker
Amazonベーシック(Amazon Basics)
¥2,890 (2022/10/02 08:02:35時点 Amazon調べ-詳細)

口コミ件数が6000件以上あるヒット商品!

カバー&出入口にドアが付いているため「猫砂の飛び散りが抑えられて良い」という声が目立ちます。口コミは5点満点中「4.5点」と評価も高いです。

サイズは2つありますが、できれば大きい方(ラージ)がおすすめ!

広くて大きいトイレにした方が猫のストレスが減る(粗相がなくなる)という研究データが出ています。スタンダードサイズでも大丈夫(それなりに大きい)ですが、場所に余裕があるならラージサイズを検討してみてください。

アイリスオーヤマ 散らかりにくい ネコトイレ

出入口にドア、中にスノコ通路を設置しているトイレになります。

このW仕様により「猫砂が飛び散りにくくて良い」と言う声が多いです。

大型サイズですが、中のスノコ通路が1/3くらい占めているため体の大きい猫ちゃんは微妙かもしれません。

OFT トップキャット

トップエントリー(上から入るタイプ)で大きめを探しているなら、OFTのトイレがおすすめです!

「砂の飛び散りが少なくて助かっている」という声が多く、幅39×奥59×高38cmと大型サイズなので猫ちゃんがゆったり排泄できます。

リッチェル ラプレの砂取りネコトイレ

created by Rinker
リッチェル
¥2,118 (2022/10/02 02:08:52時点 Amazon調べ-詳細)

実際に使って砂の飛び散りにくさは確認済のおすすめトイレです。フタに乗った猫砂の掃除がしやすくフタの開け閉めも簡単。

気に入って使ってくれるなら個人的にはコレが1番好きです。

【レビュー】リッチェルのラプレ砂取りネコトイレを使った感想を書いた!【レビュー】リッチェルのラプレ砂取りネコトイレを使った感想を書いた!

まとめ

猫砂の飛び散りを抑えたいなら「上から入れるタイプのトイレ」を買うのがおすすめです。

ただ、こういったトイレを好まない猫だと、粗相したり病気になったりストレスの原因になることもあるため、猫がトイレを嫌がっていないか(嫌なサインをだしていないか)よく観察した方がいいでしょう。

猫がトイレを嫌っているサイン
  • なかなかトイレに入ろうとしない
  • 排泄ポーズを決めるまでに時間がかかる
  • 排泄中トイレの縁に足をかけたりする
  • 排尿回数が少なく時間が長い
  • 排泄後に戻ってきて排泄物の匂いを嗅ぐ
  • 排泄後にトイレの壁をシャカシャカこする
  • 何度もトイレに出入りする
  • トイレ開始から終了までの時間が長い

参考:https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S016815911730151X

 

トイレを替えずに何とかしたいなら、収納できる家具がおすすめです。値段はピンキリですが、安い物なら6000円くらいで購入できます。

評判が良くてお手頃な収納家具はこちら↓

 

【関連記事】

人気の猫砂5つを比較してみた!私がおすすめするNo1はコレ人気の猫砂5つを比較してみた!私がおすすめするNo1はコレ デメリットはある?アイリス「上から猫トイレ」を使った感想を書いてみる。デメリットはある?アイリス「上から猫トイレ」を使った感想を書いてみる。 【論文あり】猫トイレの大きさ目安は?ズバリ体長の1.5倍以上がいい!【論文あり】猫トイレの大きさ目安は?ズバリ体長の1.5倍以上がいい! 猫トイレはどっちがいい?砂よりシート(システムトイレ)の方がデメリット多め!猫トイレはどっちがいい?砂よりシート(システムトイレ)の方がデメリット多め! 【驚きの結果】猫のトイレにフードカバーは必要なのか検証してみた!【驚きの結果】猫のトイレにフードカバーは必要なのか検証してみた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)