【お得情報】Amazonで対象のペット用品を10%OFFで買う方法

ロイヤルカナンが韓国産になっても危険じゃないと思うよ!

ロイヤルカナンが韓国産になっても危険じゃないと思うよ!

ロイヤルカナンが韓国産になることに不安を感じる人も多いみたいですが、心配するようなことは全然ないと私は思います。

確かに韓国の食品に対する衛生面は不安ですが、ロイヤルカナンが販売するキャットフードはどこで製造されても同じ品質を保つことを約束しています。(ちなみに最後にフランスで検査してから出荷している)

韓国工場の衛生管理や製造方法、原材料に対する安全性へのこだわり、どんなスタッフがいるかなど、気になる疑問は全てHPで公開していますし、製造の様子を一般の人が見学できる回路も設けられています。

こういった理由から韓国産であっても心配することはなく、私は今後も買い続けていこうと思いました。

では、もう少し詳しく説明するので気になる項目だけでも目を通してみてください。

ロイヤルカナンが韓国産になる事への疑問

ロイヤルカナンが韓国産になる事への疑問

韓国の工場は危険なのか?

韓国の工場も安全です!

2018年にできた韓国の工場は、業界において最新の技術と設備を導入しています。実際の製造工程はガラス張りの回路で見学でき、最終的にフランス本社で厳しい品質検査を経てから出荷されます。

ロイヤルカナンが韓国産になる事への疑問

ほぼすべての製造工程は機械化されており、人が触れることはほとんどありません。

種類の違うフードを製造する時は隅々まで清掃し、最新の原材料クリーニング設備のおかげで確実に異物を除去できるそうです。

世界どの工場で生産しても同じ品質を保つと公言していますが、最新設備が整った韓国工場の方が個人的には安全性が高いのかなと思いました。

働くスタッフは韓国人?

韓国工場は、多国籍チーム(フランス人、日本人、韓国人、ポーランド人、中国人)で運営管理されています。

全てのスタッフは他のロイヤルカナン工場で数か月の実践を積み、品質・安全性など、製造に関する全ての工程を学んでいるそうです。

原材料は安全なのか?

安全です!製造前に厳しい品質検査をしています。

原材料の調達は専門のサプライヤーが行うのですが、採用される前に何百もの項目にわたる分析、近赤外線による成分検査をしています。

原材料として採用された後も納品前に分析テストを行い、ここで合格できなかったものはトラックごと送り返される仕組みです。(工場に搬入される前に全て検査する徹底ぶり)

毎回、数キログラムの原材料を異なる箇所から採集し検査室にて分析テストを行うため、粗悪なものは一切使われません。

まとめるとこんな感じ
  • 生産はほとんど機械が行い自動化されている
  • 製造されたフードは最終的にフランスで検査される
  • 韓国工場で働く人は実績を積んだスタッフのみ
  • 原材料は採用される前に厳しい品質検査をしている
  • 採用後も毎回検査して基準が満たないと使用されない

製造工程も見学できるほど安全性を追求した工場なので、韓国だからといって心配する必要はないと思います。

韓国産になったロイヤルカナンの一覧

韓国産のキャットフードを一覧にしました。

最終的に日本に出荷される80%の商品が韓国で製造されますが、徐々に切り替えられその都度ロイヤルカナンのホームページで告知されます。

告知ページはこちら

シリーズ 製品名
猫用食事療法食ドライ
(2019年6月以降)
pHコントロール1
pHコントロール1フィッシュテイスト
pHコントロール2
ユリナリーS/O
ユリナリーS/Oオルファクトリー
ユリナリーS/Oオルファクトリーライト
ユリナリーS/Oライト
猫用ベッツプランドライ
(2019年6月以降)
pHケア
猫用食事療法食ドライ
(2020年2月以降)
満腹感サポート
猫用食事療法食ドライ
(2021年3月以降)
肝臓サポート
フィーライン ヘルス ニュートリション
(2021年11月以降)
フィット
フィット プロ【ブリーダー限定】

※パッケージに記載されている原産国を見れば韓国産か見分けられます。

ロイヤルカナンから代替えする場合

やっぱり韓国産は心配という人は、ヒルズに切り替えるのがおすすめです。(ロイヤルカナンと同じく臨床データを取り、科学的に検証したフードを販売しているため)

ざっくりですが、代替えフードをまとめたので参考にしてみてください。

ヒルズの原産国はオランダやチェコなどになります。
ロイヤルカナンの尿ケアシリーズ(療法食)
猫用食事療法食ドライ
(2019年6月以降)
pHコントロール1
pHコントロール1フィッシュテイスト
pHコントロール2
ユリナリーS/O
ユリナリーS/Oオルファクトリー
ユリナリーS/Oオルファクトリーライト
ユリナリーS/Oライト

↓代えるならこちら

ヒルズの通常「c/d」シリーズは、ストルバイト尿石を溶かしたい&予防、シュウ酸カルシウム尿石の予防、膀胱炎のケアを目的とした療法食で、チキンとフィッシュの味が選べます↓

 

ヒルズのコンフォート「c/d」シリーズは、上記の目的+特発性膀胱炎の対応力が強めの療法食です。通常タイプとダイエットタイプが選べます↓

 

ヒルズの「s/d」シリーズは、ストルバイト尿石を急いで溶かしたい時の療法食です。食べる期間は最長6ヵ月までを推薦しています↓

created by Rinker
プリスクリプションダイエット
¥3,973 (2021/10/20 15:17:15時点 Amazon調べ-詳細)

 

ロイヤルカナンの尿ケア(総合栄養食)
猫用ベッツプランドライ
(2019年6月以降)
pHケア

↓代えるならこちら

 

ロイヤルカナンの減量ケア(療法食)
猫用食事療法食ドライ
(2020年2月以降)
満腹感サポート

↓代えるならこちら

created by Rinker
プリスクリプションダイエット
¥6,336 (2021/10/20 15:17:17時点 Amazon調べ-詳細)

上記3つの違い

  • w/d:糖尿病やストルバイト尿石にも配慮
  • r/d:8週間で健康的な減量に役立つ
  • メタボリックス:60日間で11%の減量に役立つ

 

ロイヤルカナンの肝臓ケア(療法食)
猫用食事療法食ドライ
(2021年3月以降)
肝臓サポート

↓代えるならこちら

ヒルズの肝臓ケアフード(I/d)は製造中止となっていました。電話で代用品を聞いたところ、以下の商品で対応しているとのこと↓

※肝臓が悪い猫ちゃんの食事は、消化性の高いタンパク質を用いて摂取量を適切に調整する必要があるため、消化サポート系のフードも勧められました。ただ、ロイヤルカナンの肝臓サポートは評判も良いですし、実際うちの猫も肝臓が悪い時に助けられたので、他を探す必要はないのかなと思います。

肝臓が悪い猫のフード一覧&ロイヤルカナン肝臓サポートの口コミレポ!肝臓が悪い猫のフード一覧&ロイヤルカナン肝臓サポートの口コミレポ!

 

成猫の総合栄養食
フィーライン ヘルス ニュートリション
(2021年11月以降)
フィット
フィット プロ【ブリーダー限定】

↓代えるならこちら

まとめ

韓国産へ切り替わることに歓迎してる人はいませんが、訪問者には工場の見学もできるほど安全性には徹底している(ほとんど機会で製造している)ため、心配するようなことはないと思います。

韓国に工場を作った理由は「輸送コストの低減」と「排出ガス低減で環境配備」だそうなので、コスト面がフードに反映されると消費者としては嬉しいですね。

 

【関連記事】

【レビュー】ロイヤルカナン(猫)の消化器サポートを買ってみたよ!【レビュー】ロイヤルカナン(猫)の消化器サポートを買ってみたよ! 危険はない?評判がいいロイヤルカナンで猫の調子がすごく変わった話危険はない?評判がいいロイヤルカナンで猫の調子がすごく変わった話 肝臓が悪い猫のフード一覧&ロイヤルカナン肝臓サポートの口コミレポ!肝臓が悪い猫のフード一覧&ロイヤルカナン肝臓サポートの口コミレポ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)