【お得情報】Amazonで対象のペット用品を10%OFFで買う方法

マージン貰ってる?獣医はなぜロイヤルカナンを勧めるのか?

マージン貰ってる?獣医はなぜロイヤルカナンを勧めるのか?

動物病院では必ずと言っていいほどロイヤルカナン(またはヒルズ)を勧めていますが、これ何でなのか?

  • 値段が高いから利益がいいの?
  • マージンを貰ってるから?

ネットでは「悪い成分が入っているのに高いなんてボッタくりだろ!」なんて声もあるけれど、本当の所どうなのか調べてみました。

獣医さんがロイヤルカナンを勧める理由について

獣医さんがロイヤルカナンを勧める理由について

ロイヤルカナンを勧める理由をかかりつけの獣医さんに聞いたり、情報発信している獣医さんのYouTubeを参考に説明していきます。

個人的にはロイヤルカナン押しですが、他のフードを食べても寿命に差が出たりするとはあまり思っていません。ただ、療法食の場合はロイヤルカナンが良いと思っています。

その理由も説明するのでご覧ください。

検証したデータ(根拠)があるから安心できる!

獣医さんがロイヤルカナンを勧める理由は「病気の予防や治療の効果がしっかり検証されているから」だそうです。

科学的な根拠があるかが重要で、ロイヤルカナンは自社の研究所で検証して何パーセントの猫には効果があったなど、しっかりデータを取って効果があるものだけを販売しています。

例えば市販されているダイエットケアフードのパッケージに肥満防止に役立つと書かれていても、本当に検証しているのか分からない物は勧めることができないと言われました。

他のフードが悪いとか効果がないとか食べちゃいけないとかまでは言わないけれど、獣医師として根拠(検証したデータ)があるものでないと勧められないのでロイヤルカナンを紹介しているそうです。

獣医学をしっかり理解しているメーカーだから

ロイヤルカナンは50年以上ペットフードを研究している歴史の長いメーカーです。

独自の研究や世界中の文献を参考に、獣医学をしっかり理解した専門家がフードを開発しているため獣医さんとしては信頼できる=私たち飼い主にもお勧めしやすいと言うのも理由の1つだそうです。

歴史が長ければいいと言うわけではありませんが、根拠があるデータを開示していて実際に効果もある、今までの実績を考慮すると、ポッと出てきた新しいメーカーよりも勧めやすいのは当たり前ですよね。

ネットでも情報公開しているよ

ロイヤルカナンが運営する「犬と猫の栄養成分辞典」は、文献などのデータをもとに様々な病気の知識や栄養学が学べます。よく分からない人が書いた情報より文献などを参考にしたデータの方が信頼できるため、このサイトではよく利用しています。

ロイヤルカナンからマージンを貰ってる?

獣医さんからしたら「マージンを貰ってる」なんて言えるはずもないので真相は分かりませんが、貰っていないとは思います。

もちろん小売りとしての利益はあるので売れるに越したことはありません。ただ、動物病院からするとロイヤルカナンなどのフードを売った利益は全体の5%くらいしかないみたいです。

フードは場所を取るし利益率も低いため、それなら注射一本打った方が断然儲かると言っていました。ただ、病気のペットにすぐ食べさせられるよう、いつでもストックを置いておかなければいけないそうです。

仮にマージンを貰っていたとしても、病気や予防に効果があると証明されているのですから、私は他のフードより良いのかなと思っています。

値段が高い理由とは?ボッタくりではない?

原価がいくらなのかは分かりませんが、ボッタくりと言う可能性は低いと思います。

ロイヤルカナンの療法食は、病気の治療や予防の効果が出ていて口コミの評価も高いです。品質が悪ければ当然評価も低くなるはずですし、獣医さんとしても勧められないと思います。

値段が高い理由は分かりませんが研究や開発などにお金が掛かっていることは確かなので、市販のフードより高くなるのはしかたないのかもしれません。

食べさせても大丈夫なの?

「ロイヤルカナンは悪い成分が入っているのでダメ」という記事を見たことあるかもしれませんが、安全性については問題ないと思います。

よく耳にする「キャットフードに穀物が入っているからダメ」という内容はちょっと誤解で、穀物だけで猫は生きられないけれど食べられないわけではありません。全体の50%以内なら健康上に問題ないと証明されています。

他にも酸化防止剤のBHAに発ガン性があるという情報も、基準値を大幅に超える量をラットに投与したら前胃(2つ胃がある内の前方)にガンができたとの事です。

猫に前胃はないですし高濃度のBHAをフードに添加しても発ガン性は確認できなかったので、BHAが含まれるフードを猫が食べても問題ありません。(ちなみに現在ロイヤルカナンの酸化防止剤にBHAは使われていません)

詳しくは別の記事に書いたのでそちらをご覧ください↓

ロイヤルカナンの評判はいいけど猫に危険はない?4Dミートや酸化防止剤は大丈夫?ロイヤルカナンの評判はいいけど猫に危険はない?4Dミートや酸化防止剤は大丈夫?

ロイヤルカナンが1番お勧めなのか?

ロイヤルカナンが1番お勧めなのか?

療法食の分野については1番良いと思っています。(あとはヒルズもおすすめ)

理由は先ほども言った通り病気の予防や治療に効果があると証明されている・実績があるからです。

ただ、通常食(療法食ではないフード)については、どのメーカーでも寿命や健康状態は変わらないかもしれません。

と言うのも、比較したデータがまずないのと、SNSで16歳以上の猫を飼っている(飼っていた)人に何を食べさせていたかアンケートを取った際、8割以上の人がスーパーや薬局で買える安いキャットフードを食べさせていたからです。

※1位がカルカン、2位が銀のスプーン、3位がロイヤルカナン、4位がヒルズという結果でした。

ネットで調べた長寿猫達が食べていたご飯も「そんなの食べていたの?」という内容が多く、食事と長寿の関係性は全く分かりません。

ただ、病気を患ってからはロイヤルカナンやヒルズを食べさせていた人がほとんどでしたので、療法食の分野では1番良いのかなと思っています。

詳しくは別の記事に書いたのでそちらをご覧ください↓

【安いキャトフードでも長生きできる】選ばれているフードはこれ!【安いキャトフードでも長生きできる】選ばれているフードはこれ!

まとめ

獣医さんがロイヤルカナンを勧める理由は「病気を治療する・予防する効果が証明されているし、獣医学を理解していて信頼できるメーカーだから」となります。

ロイヤルカナンからマージンは貰っていないと思いますし、フードの値段が高いからといって儲かるわけでもなく、むしろ動物病院全体の売り上げの数パーセントにしかならないのに勧めているのは効果があるためと言えます。

粗悪な製品ならネット(楽天やアマゾン)の評価も低くなるはずですし、ペットの健康被害が出てメーカーとして存続できないはずです。

ゴリ押しするわけではないですが科学的根拠を元にフードを開発していて実績があるのですから、療法食ならロイヤルカナンを選んでおいて間違いないでしょう。

通常食(療法食ではないフード)については寿命や健康状態の違いなど比較したデータがないため、どのメーカーが良いとかはありません。

ただ、病気の予防としてライフステージ別にフードが作られているし、栄養学や化学的根拠を元に開発されているため、安いフードより長生きできる可能性は高くなるのかなとも思っています。

 

 

【関連記事】

ロイヤルカナンの評判はいいけど猫に危険はない?4Dミートや酸化防止剤は大丈夫?ロイヤルカナンの評判はいいけど猫に危険はない?4Dミートや酸化防止剤は大丈夫? ロイヤルカナンを食べれば猫は長生きするのか?ロイヤルカナンを食べれば猫は長生きするのか? ロイヤルカナンが韓国産になっても危険じゃないと思うよ!【危険?】ロイヤルカナンの韓国産フードは何が問題なのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)