【お得情報】Amazonで対象のペット用品を10%OFFで買う方法

【モグリッチをレビュー】あの成分入りだから買ってみた。(猫用おやつの口コミ)

【モグリッチをレビュー】あの成分入りだから買ってみた。(猫用おやつの口コミ)

余計な添加物を使わず、塩分濃度も控えめな猫のおやつ「モグリッチ

健康志向なおやつは増えていますが、「コンドロイチン」と「グルコサミン」が含まれている点に惹かれ購入しました。

この成分はサプリとしても販売されていて、科学的な証明はありませんが、10歳以上の猫(約6割)が発症しやすい関節炎の予防になるとも言われています。

もちろん若い猫ちゃんが食べても大丈夫ですし、いつまでも元気な体を維持してもらうのに一石二鳥なおやつです。

今回は、モグリッチを愛猫に与えてみたレビュー、気になる原材料や成分・特徴など書いてみました。

モグリッチの詳細

猫のおやつモグリッチの詳細

モグリッチの詳細
チキンとレバーのピューレ
(トロミのあるおやつ)
原材料 水、チキンささみ肉、チキンレバー、タピオカ加工デンプン、増粘安定剤(グアーガム、キサンタンガム)、ヒマワリオイル、タウリン、グルコサミン硫酸、コンドロイチン硫酸
余計な添加物なし 香料、着色料、人口調味料、保存料はなし
塩分控えめ 塩分濃度0.08%
(類似のおやつは0.5%前後)
1本の容量 14g(ちゅーると同じ)
カロリー(1本) 約7.14kcal(ちゅーるとほぼ同じ)
対象 全猫種・全年齢
原産国 タイ
賞味期限 製造日から24ヶ月
1本の価格 60~75円

モグリッチは「ちゅーるを健康志向にしたおやつ」と言った感じです。

原材料が安心できる

モグリッチの原材料

着色料や保存料・香料など、余計な添加物が含まれていないのが良いですね。

また、全ての材料が人間向けの食品と同等の衛生・管理基準で作られているのも安心できます。

耳にしない原材料についても調べましたが、心配することはなさそうです↓

【タピオカ加工デンプン】
製麺用として小麦に混ぜたりする成分。通販で購入することもできます。

【増粘安定剤】
グアー豆やトウモロコシなどから作られ、粘りやトロミをつけるための成分。

健康を保つ成分が入っている

今回、コンドロイチンとグルコサミンが含まれていたのが、購入の決め手となりました。

この2つの成分は関節炎(関節に痛みを伴う病気)の予防に良いと言われており、愛猫(タマ)もそろそろ気にした方がいいお年頃なので、積極的に摂らせたいと思っていました。

関節炎とは、骨と骨をつないでいる関節に炎症が発生する病気で、日本大学動物病院が調べたデータによると、10歳以上の猫の約6割が関節症の傾向があったそうです。

老猫になるほど気を付けたい「関節炎」の症状や予防法について老猫になるほど気を付けたい「関節炎」の症状や予防法について

科学的な証明はないのですが、軟骨成分を補うとされているグルコサミンやコンドロイチンを摂取すると、関節炎を伴う猫の症状が和らぐと言う声が多く、動物病院でもサプリが処方されたりするので何かしらの効果はあるのだと思います。

補足

グルコサミンやコンドロイチン入りのおやつは少なく、その中でも余計な添加物が含まれていないものはほとんどありません。ペットショップで探したところ、着色料や調味料が含まれている「ちゅーるの足腰の健康に配慮」しか見つからなかったです。

塩分が控えめ

類似のおやつに比べると、モグリッチの塩分濃度は低めです。

似たようなおやつは0.5%前後に対し、モグリッチは0.08%と半分以下!

塩分を控えると腎臓の負担が抑えられ、「腎不全」や「腎臓病」の予防になると言われています。

過剰な塩分摂取と病気との因果関係は分かっていないのですが、人間だと腎臓に負担をかけることが分かっているので、猫も同じように控えた方がいいそうです。

モグリッチを食べさせてみた

猫のおやつ モグリッチ レビュー

着色料は使っておらず、自然なチキンの色をしています。

香りはチキンでレバーの風味は分かりません。猫ちゃんには分かるのかも。

匂いはやや抑え気味で、ちゅーるほど強烈な香りはしないですね。

 

猫のおやつ モグリッチ レビュー

モグリッチをお皿に移していたら、我が家のおデブちゃんがやって来ました。香りがやや薄くても、猫には分かるみたいですね。

 

猫のおやつ モグリッチ レビュー

おやつはカツオ派なので心配だったけど、勢いよく食べ始めました。ペロリと完食し、お皿から離れようとしないので、よほど気に入ったご様子!

 

猫のおやつ モグリッチ レビュー

残しておいたモグリッチ(半分の量)に、大さじ一杯のお水を入れて与えてみました。

薄まっても美味しそうに食べてくれたので良かったです。

我が家では、おやつにお水を入れるようにしています。水を飲まないと尿路系の病気や腎不全になりやすいので、健康のために日頃から対策しています。

 

猫のおやつ モグリッチ レビュー

ペロリと完食し、毛づくろいを始めたタマちゃん。

ずっとペロペロしていたので、よほど気に入ったみたいです。

 

猫のおやつ モグリッチ レビュー

袋の切り口は、角部分だけ開けられるようになっています。(ちゅーると同じ)

お皿に移さなくても、与えやすい形状です。

 

猫のおやつ モグリッチ レビュー

知り合いに関節炎を患っている猫ちゃんがいるので、1袋(14本)プレゼントしました。

猫を5匹飼っていて、みんな凄い勢いで食べてくれたとの事。

パッケージが可愛いので、ちょっとしたプレゼントにも良いですね!

モグリッチと他の猫おやつを比較

モグリッチと他の猫おやつを比較

「人気のおやつ」や「余計な添加物が含まれていないおやつ」とモグリッチを比較してみました。

「ちゅーる」や「シーバとろ~り」と比較

人気の高い2つのおやつと比べてみました。

ちゅーる
(まぐろ)
とろ~り
(まぐろ)
モグリッチ
ちゅーる モグリッチ 比較 シーバとろーり モグリッチ 比較 モグリッチ 比較
気になる原材料 着色料 着色料 特になし
健康への配慮 コンドロイチン
グルコサミン
塩分濃度(約) 0.5% 0.4% 0.08%
1本の容量 14g 12g
(少なめ)
14g
1本のカロリー 7Kcal 8Kcal 7.14kcal
1gのカロリー 0.5Kcal 0.7Kcal 0.5Kcal
1本の価格 35~50円 35~50円 60~75円

モグリッチは健康志向なおやつだけあって、お値段がやや高めです。

ただ、余計な添加物が含まれておらず、塩分濃度もかなり低め、コンドロイチンやグルコサミンなど、健康を維持する成分も含まれている点は勝っています。

「ちゅーる」と「シーバのとろ~り」は購入できる店舗が多く値段も安くていいのですが、着色料など余計な添加物がやや気になる所です。

「ナチュラルキッス」や「ねこぴゅーれ」と比較

着色料や保存料、香料を使わない健康志向なおやつとモグリッチを比べてみました。

ナチュラルキッス
(まぐろ)
ねこぴゅーれ
(まぐろ)
モグリッチ
ナチュラルキッス モグリッチ 比較 ねこぴゅーれ モグリッチ 比較 モグリッチ 比較
気になる原材料 特になし 特になし 特になし
健康への配慮 なし なし コンドロイチン
グルコサミン
塩分濃度(約) 0.5% 0.3% 0.08%
1本の容量 10g
(少なめ)
13g 14g
1本のカロリー 3Kcal 10Kcal 7.14kcal
1gのカロリー 0.3Kcal 0.76Kcal 0.5Kcal
1本の価格 約45円 約60円 60~75円
10gの価格 約45円 約46円 42~53円

モグリッチは塩分濃度が低く、健康への配慮ができる点で勝っています。

価格はほぼ同じで、健康志向なおやつだと値段が高くなることが分かりました。

モグリッチの価格と売っている場所

モグリッチの価格と売っている場所

モグリッチの購入は、3袋セット(合計42本)が基本となり、現在はAmazon公式サイトで販売しています。

※楽天やヤフー・ペットショップでは取り扱いなし。
※1袋(14本入り)での販売もありません。

3袋セットの価格 送料 合計
公式サイト 3,168円 704円 3,872円
Amazon 3,872円 無料 3,872円

普通に購入すると値段の差はありませんが、公式サイトなら10%~20%安く買う方法があります。

  • 20%OFFにする方法:定期コース&2万円以上の購入が条件
  • 10%OFFにする方法:定期コースでの申し込みが条件

20%OFFにする場合、14袋(196本)も必要なので猫カフェでもない限り現実的ではありません。

10%OFFについては、定期コースで申し込めばいいだけなのでおすすめです。しかも、定期コースはすぐ解約して構いません。(何度か買わなければいけないなどの制約はなし)

定期コースの解約方法は「マイページ」「電話」「問い合わせ」からできます。モグリッチが届いてから解約してもいいですし、次回お届けの7日前までに連絡すれば大丈夫です。

皆の口コミはどうなの?

Amazon、Twitter、Instagramでの口コミを見ると

  • 喜んで食べてくれた
  • 食いつき良好
  • 余計な添加物ナシなので安心
  • 塩分控えめなのが良い

このような声が多かったです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

mametchi Daily Log(@cici.toto.mametchi)がシェアした投稿

「ちゅーるより食いつきが悪い」と言う声も一部ありましたが、見ている限りほとんどの猫ちゃんが満足していました。

食いつきに関して心配する事はなさそうです。

まとめ

タマ編集長

ワイはカツオ派だけど、チキン&レバーのモグリッチも美味かったにゃん!

健康志向なおやつを探している人に「モグリッチ」はおすすめなおやつです。

余計な添加物が入っておらず、材料は人間でも食べられる安心のヒューマングレード。コンドロイチンやグルコサミンが入っているのも嬉しいです。

他のおやつに比べ塩分もかなり抑え気味ですし、安全で健康を維持できるおやつを探している人にピッタリだと思います。

\公式サイトが1番お得/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)