【6/22まで】アマゾンで500円クーポン貰える!

【口コミレポ】アプリで猫の様子がわかるCatlog(首輪)を購入したぞ!

【口コミレポ】アプリで猫の様子がわかるCatlog(首輪)を購入したぞ!

首輪を通して猫の行動が把握できるCatlog(キャットログ)。

水を飲んだ回数が分かるようアップデートされたり、今後オシッコの量も分かるようになるとの事で購入しました。

ぶっちゃけお値段は結構高いです。

しかも、月額料金が必要(無料プランもあるが水を飲んだ回数には未対応)なので、購入をためらっていたのですが、思ってた以上に良くて満足しています。

そんなCatlogを使った感想や、今後アップデートされる内容、使い方やお得に買う方法などまとめてみました。

Catlogとは?何ができる?

Catlogとは?何ができる?

Catlog(首輪)を付けることで、以下の行動を計測することができます↓

  • 食事の回数
  • 水を飲む回数
  • 運動している時間
  • 睡眠&くつろぐ時間
  • 毛づくろいの時間

計測したデータは、このような画面(アプリ)で確認可能↓

catlog キャットログ とは

こちらは当日のデータが一目で分かるメイン画面。ザックリしたデータをグラフで見ることができます。

部屋の温度も分かるので、スマートリモコンなどで外出先から空調を操作できるようにすれば、熱中症が気になる夏場も安心です。

 

catlog キャットログ とは

先ほどの画面(項目)をクリックすると、本日計測したデータや1週間の平均数値が分かります。

 

catlog キャットログ とは

当日のデータをタイムラインで見ることも可能。日付を選択すれば過去のデータも確認できます。

 

catlog キャットログ とは

今何しているか、外出先から確認できるのも嬉しいです!

Catlogで健康管理ができる

食事や水を飲んだ回数、睡眠時間などのデータを取っておけば、変化があった際にすぐ気づくことができます。

※アラート機能で行動変化もすぐ分かる↓

Catlog アラート

あるユーザーは、猫ちゃんの睡眠時間が減ったことを相談したところ、「もしかしたら何かしらの痛みや気持ち悪さが影響している可能性があるかも」という事が知れたそうです↓

詳細はこちら:【睡眠時間が減った?】データで見る、あなたの猫様の健康管理

あと、アップデートされた「他の猫との比較機能」がすごく役立ちます↓

catlog キャットログ とは

年齢、体重、性別が似ている猫ちゃんの平均データがあれば、健康チェックの目安になります。

特に猫はあまり水を飲まないため、「水飲み回数」はとても役立ちますね。

水を飲む量が少ないと尿路系の病気になりやすく、死因トップの腎不全になる確率も高まるので要注意!

今後、追加される機能

  • 嘔吐のデータ
  • ※体重管理
  • ※オシッコの回数や頻度

※の機能は、Catlog Boardというトイレの下に敷くボード型デバイスを購入する必要があります。

このボードはまだ開発中で、2021年夏頃に発売されるとのこと。

トイレの下にボードを敷いて計測するので、今使っているトイレのままでいいのが嬉しいです。

詳細はこちら↓

予約すれば今だけ特別価格(6980円)で購入できます。※Catlog(首輪)と連携するので、単体で購入しても使えません。

詳しくはCatlog Board説明ページを確認してください。

 

あと、追加されるかは分かりませんが、「脱走した時に捜索ができる機能」は開発に取り組んでいるそうです。我が家も過去に脱走した猫がいるので、早くこの機能は欲しいですね。

今現在、Catlogで行える迷子対策はこちら↓

Catlog脱走迷子対策

※Catlog(首輪)の裏面に個体識別番号が記載されているので、それを迷子札の代わりとして記録しておいたり、ベルト部分にシールや布で迷子情報を貼りつけて対策してください。

アクセサリーは付けられない

鈴やチャームタイプ(迷子札)のアクセサリーを装着すると、正確なデータが取れなくなる可能性があるそうなので付けない方がいいです。

Catlogの設定方法と使い方

Catlog(キャットログ)の設定方法と、アプリ画面の使い方を紹介します。

途中つまづいた部分もあるので、その点も詳しく書きました。

初期設定について

Catlogの使い方や設定方法

注文してから2日でCatlogが届きました。箱は結構小さいです。

 

Catlogの使い方や設定方法

HOMEは小さいので、場所を取らないのがいいですね。

USBケーブルで電源を確保するため、USBアダプターがないと使えません。私はデスクトップに接続していますが、コンセントを使うなら以下の器具が必要です↓

created by Rinker
Anker
¥1,599 (2021/06/13 15:04:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

Catlogの使い方や設定方法

アプリと首輪の接続は説明書を見れば簡単にできます。

まずは、アプリストアから「Catlog」をダウンロードします。

 

Catlogの使い方や設定方法

Catlogアプリをダウンロードしたら「はじめる」をクリック。

 

Catlogの使い方や設定方法

ログインするためのメールアドレスとパスワードを設定する。

 

Catlogの使い方や設定方法

HOMEにUSBケーブルを繋ぎ、電源に接続します。(私はデスクトップに繋げました)

電源を繋ぐとHOMEの上のボタンが数秒間緑色に点灯します。そうしたら、アプリの「電源を入れました」をクリック。

※「Bluetoothおよび位置情報の使用を求めています」と出たら許可してください。設定が完了したらオフにして大丈夫です。

補足

HOMEは猫がよく過ごす部屋&できれば無線LANの近くに設置するのがベストです。接続状況が悪いなら、後でHOMEを移動させてください。電源を抜いても再設定の必要はありません。

この後、HOME上部のボタンを青く光るまで長押しすると、アプリにHOMEの個体識別番号が表示されます↓

Catlogの使い方や設定方法

識別番号をクリックすると、次に無線LANネットワーク名が表示されます↓

Catlogの使い方や設定方法

いつも使っている無線LANをクリック。

 

Catlogの使い方や設定方法

使っている無線LANのパスワードを入力。

そうするとHOMEに名前を付ける画面になるので、好きな名前を入力してください。それが終わるとPendant(首輪)の設定に入ります↓

Catlogの使い方や設定方法

「Pendantの設定へ」をクリック。

 

Catlogの使い方や設定方法

Pendant(首輪)をHOMEに乗せて検知させるのですが、ずっと画面が切り替わりませんでした。

とりあえず「設定をやめる」を押して飛ばしたのですが、特に問題なく接続されたのでよかったです。

検知しなかったことをメーカーに確認したところ、設定が完了するまで時間がかかってしまった可能性があったみたいです。もし接続できない場合は、メーカーに問い合わせてください。(問い合わせた翌日には返信がありました。)

ここで検知された場合、以下の猫情報を入力する画面に自動で切り替わります↓

Catlogの使い方や設定方法

愛猫の情報を入力します。(後で修正もできます)

 

Catlogの使い方や設定方法

愛猫にペンダントを付け、準備できましたをクリックして終了です。

設定は10分あれば終わります。画面の指示に従えばいいので、迷うこともありませんでした。

もし、設定について分からない事があれば、公式サイトのCatlogの使い方を参考にしてください。

プランの加入方法

Catlog 猫バカプラン加入

プランの加入はアプリから行います。

今回、猫バカプラン(月580円)に加入する条件でCatlogを購入したので、マイページからアプリプラン管理をクリックして申し込みました。そうするとデータの閲覧が可能になります。

※猫バカプラン(月580円)に加入しないで使うこともできますが、機能が制限されますしCaltogの価格もやや割高になります。詳細については後で説明します。

充電について

Pendant(首輪)を満タンまで充電すると、1週間ほど使うことができます。

届いた際は満タンではないので、設定が終わったら充電してください。(4時間くらいで満タンになります)

電池残量が少なくなると「充電してください」と通知が来るので、電池切れの心配もありません。

アプリ画面の使い方

Catlogアプリの画面は分かりやすく、感覚的に操作できます。簡単な動画を撮ったので、参考にしてください。

Catlogを使ってみた感想

Catlogを使ってみた感想

Catlogを使ってみた感想をまとめると

  • 思っていたより正確に記録してくれる
  • 健康チェックの目安になっている
  • 外出先で猫の様子が分かるのが良い

思っていたより正確に記録される

Catlogを付けてから分かる範囲で行動をメモしているのですが、記録したデータとほとんど合っていました。

記録漏れについては、行動時間が少ない(水を飲む&食べる時間が少ない)と反映されにくい感じですが、そこまで気にしなくていいレベルです。なので精度については問題ないかなと思います。

健康チェックの目安になる

健康チェックについては「水を飲む回数」をよく見るようにしています。年齢・性別・体重が似ている猫ちゃんの平均データと比較したり、水飲み場を変えて飲む量が増えるか試したりしています。

Catlogを使ってみた感想

先ほども書きましたが、猫はあまり水を飲まないため尿路系の病気や腎不全になりやすい動物です。特に腎不全は猫の死因トップでもあるので、毎日しっかりと水を飲ませる事が予防に繋がります。

他にも、いつもの行動と差がある時はアラートしてくれるので、何か変わった様子はないかチェックできるのも良いですね。

毎日のデータが蓄積されているからこそ分かることがあり、飼い主が気づかないことをアプリを見て分かるのは、思っていた以上に健康管理に役立つなと思いました。

外出先で猫の様子が分かるのが良い

Catlogを使ってみた感想

外出先で愛猫が何しているかチェックできるのも気に入っていて、「今何しているかな~」ってスマホを見てはニヤニヤしています。

アプリに表示される猫も可愛く、愛猫を見ているような感覚になります。欲を言えば、柄や色を変えられるようになると、もっと愛着が湧きそうです。

首輪のサイズ感や付けてみた感想

Catlog 首輪のサイズ感や付けてみた感想

首輪はMサイズでちょうどでした。(タマの体重は4.8kg)

若干のサイズ調整が可能で、タマの場合は限界まで伸ばして指2本入るくらいになります。(指2本入るくらいが丁度いいサイズと言われている)

Catlogの公式サイトにはMで約20~24㎝と書かれていますが、限界まで伸ばしても23cmにしかなりませんでした。(±15mm程度の誤差が出る場合もあるそうです)

サイズ選びについて

公式サイトに首回りを計測してちょうどいいサイズのアドバイスが書かれていますが、私は持っていた100均の首輪を測って参考にしました。それか後で紹介する首輪のお試しプランもあるので、そちらを申し込んでみてください。

 

Catlog 首輪のサイズ感や付けてみた感想

首輪(Pendant)とベルトのカラーが豊富なので、すごく迷います。迷いに迷ってどれがいいか分からなくなったので、スタンダードな色にしました。

 

Catlog 首輪のサイズ感や付けてみた感想

ベルトの素材は全部で3つあります↓

  1. スエード風素材のしっかりめ
  2. コットン素材のやわらかめ
  3. シルク&コットン素材

今回は「スエード風素材のしっかりめ」を選びました。

しっかりめと言ってもそこまで固くなく、愛猫に装着しても動きづらそうな感じはありません。

 

Catlog 首輪のサイズ感や付けてみた感想

ひっかかってもすぐに外れるセーフティ・アジャスターを採用しています。

口コミでリードを付けて散歩した方がいましたが、すぐ外れて使えないと言っていました。散歩する際は、他の首輪やハーネスを使った方がよさそうです。

家の中で付けている分には全然外れません。

皆の口コミ

アマゾンの口コミを参考に、良い口コミと悪い口コミをまとめました。

良い口コミ
  • 外出先で様子が分かるのが良い
  • 食事の記録を見て盗み食いが発覚できた
  • 行動変化に気づけるのが良い
悪い口コミ
  • 精度をもっと良くしてほしい
  • プランに加入しないと健康管理は微妙
  • 首輪のサイズ選びが難しかった

評価は★★★★☆と高く、外出先で様子が分かるのが良い、行動の変化に気ずけるのが便利という声が多かったです。

悪い口コミだと、精度について不満な声が少し目立ちました。個人的には概ね記録されていましたが、ご飯台が高いと記録されにくいそうです。

ただ、精度が悪いという声は私が使ってから半年以上も前なので、改善されたのかもしれません。(私が記録している手書きメモとは、そこまで差はなく結構正確です。)

アマゾンの口コミも参考になるので、よかったら見てください↓

⇒アマゾンの口コミを見てみる

デビュープランでお試しできる

catlogデビュープランでお試しできる

首輪のサイズが心配な人は、お試しプラン(デビュープラン)を使ってみてください。

S,M,Lの3種類のサイズを1週間試着体験できます。(580円必要)

残念ながらアプリを試すことはできません。あくまで首輪の試着だけのプランになります。

⇒お試しプランの詳細はこちら

月額料金プランについて

Catlogには、全部で3種類のプランがあります。

猫バカプランみまもりプランプチみまもりプラン
月額料金580円380円無料
今の猫表示あり表示あり表示あり
猫日誌期間の制限なし前日まで前日まで
猫グラフ期間の制限なし直近1週間直近1週間
食べる/走る/歩く/寝る/くつろぐ/毛繕い
水飲み回数××
飼い主追加×
他猫比較××
グラフの月・年間表示××
嘔吐データ(開発中)××

健康管理を目的に使うなら、猫バカプラン(月580円)は必須です。

「水飲み回数」と「他猫比較」は健康チェックの目安に重要ですし、開発中の嘔吐データも猫バカプランでないと使えません。

とりあえず試してみたいなら無料プランからでもいいですが、個人的には月580円払って全機能使った方が猫ちゃんの為にもなるしおすすめです。

 

それぞれの機能の詳細を説明しておきます。

「今の猫」とは、外出先からでも猫の様子が分かる機能のこと↓

catlog 今の猫 機能

全プランで見ることができます。

 

「猫日誌」とは、行動記録の具体的回数や時間、タイムラインで何していたかが分かる機能のこと↓

catlog 機能 猫日誌

猫バカプラン(月580円)は全期間閲覧できますが、それ以外は前日までとなります。

 

「猫グラフ」では、1週間の様子をグラフで見れたり、平均運動時間を確認できる画面です↓

catlog 猫グラフ 機能

猫バカプラン(月580円)だと期間の制限なしに閲覧でき、月や年単位での平均時間も確認できます。他にも、似ている猫との平均データと比較できるので、健康チェックの目安に役立ちます。

他のプランだと直近1週間までのデータしか確認できず、他の猫との比較もできません。

Catlogを安く購入する方法

Catlogを安く購入する方法

現在は、アマゾン公式サイトでCatlogが購入できます。(定価は16,720円)

どちらのサイトも猫バカプラン(月580円)に12か月申し込むことを条件に購入すると、5500円割引され11,220円になります。

さらに公式サイトだとクーポンが使えるので、ここから25%OFFとなり8,525円で購入できます!

クーポンについて

Catlogの公式LINEに登録してクーポンをGETするか、私の紹介コード(BR2CAT)を利用すると25%OFFで購入できます。(CatlogのLINE登録は公式サイトより行えます

月額580円のプランに12か月加入すると6,960円必要ですが、クーポン使って公式サイトで買う金額(8,525円)と足しても15,485円なので、定価で購入するより少し安いです。

⇒公式サイトでの購入はこちら

⇒アマゾンでの購入はこちら

まとめ

Catlogを使うようになってから、より健康チェックに気を配るようになりました。

新たにアップデートされた水飲み回数や他の猫との比較は凄く役立ちますし、これから販売されるトイレボードもかなり期待できます。

月額料金が掛かるのはネックですが、それ以上の情報が手に入るので購入して良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)