Amazonのプライムペット会員なら猫用品が割引される!無料登録はこちら

ダイソーの猫用メガネを買ったら可愛くて爆死!色んな柄で写真を撮ってみた。

ダイソー 猫用メガネ

前から欲しかった猫用メガネをアマゾンで購入したら、翌日ダイソー(100均)にも売っていると知り痛恨のミスをした管理人です。

「どうせなら沢山あった方が面白いし1個100円だし」と思いダイソーで5柄を購入。(アマゾンでは2個購入)

愛猫(タマ)の機嫌をうかがいながらチマチマと写真を撮ってみました↓

猫用メガネ ダイゾー

インテリにゃんこ。

猫用メガネ ダイゾー

オープンカーに乗ってそう。

猫用メガネ ダイゾー

図書館にいるな。

猫用メガネ ダイゾー

海辺で寝てそう。

猫用メガネ ダイゾー

疲れてしまったDJ。

猫用メガネ ダイゾー

鈴木雅之。

猫用メガネ アマゾン

お洒落を間違ったマダム。

それぞれ個性が出て面白い写真が撮れた!

付けるだけで可愛いダイソーの猫用メガネ

可愛いダイソーの猫用メガネ

可愛いパッケージに包まれたダイソーのペット用伊達メガネ。

犬や猫の顔がプリントされていますがサイズなどの違いは特にありません。

猫用メガネ

安いので多少作りが雑な部分もあるが値段以上に満足できるアイテムでした。

色々な柄があるけど個人的に好きなのは黒やミラーのレンズ。

猫用 眼鏡

一番好きなのが虹色に光るレンズで、被り物と合わせるとめちゃくちゃカワイイ!

ただ、レンズがミラーになっているので撮影している自分や部屋の様子が映らないようにするのが少し面倒です。

猫用 眼鏡

黒系のレンズは反射しないので比較的撮りやすい。

どれが良いかは猫ちゃんの毛柄にもよるけど、個人的には目が隠れるレンズの方が面白い写真になるので好きです。

アマゾンとダイソーの猫用メガネの違い

アマゾンとダイソーの猫用メガネの違い

アマゾン ダイソー
価格 300円~1000円 100円
ゴムバンド なし あり

ダイソーの猫用メガネの方が安く、かけても外れにくいようゴムバンドが付属されています。

ゴムバンドは取り外し可能↓

猫用メガネ ゴムバンド

猫用メガネ アマゾンとダイソーの違い

ダイソーで買ったメガネについてくるゴムバンドがかなり優秀!これがあるだけで外れにくい。

メガネの作り自体はほぼ一緒で、細かい部分など全くか変わらなかったから同じ工場で作られているのかも。

アマゾンや楽天だとこのバンドが付いているお店は無いと思うので、猫用メガネを買うならダイソーがおすすめです。

猫用メガネのサイズはちょっと小さめ

猫用メガネのサイズはちょっと小さめ

猫用メガネは挟んで付けるので幅はやや小さめです。(約7.5cm)

少し広げることはできるけど頭が大きい猫ちゃんには掛けられないかもしれません。

うちのタマは体重4kgのメス猫で眼鏡の幅はピッタリだったけど、知り合いのオス猫(5kg)はかなり窮屈そうでした。

猫にメガネを付けるコツ

猫にメガネを付けるコツ

寝ぼけている時が着けやすいです。

それか2人がかりならチュールで釣りながら掛けれるかもしれないけど、おとなしくない猫にはメガネをつけるのは難しいかもしれません。

仮に着けれたとしてもバタバタ動いて写真なんか撮れないかも…。

おとなしい猫じゃないと難しそうですね。

猫用メガネ

タマの機嫌が悪いときは尻尾に着けて遊んでました。(うちの子、尻尾は何してもOKなんです)

あとは人形やぬいぐるみにピッタリな大きさなので色々遊んでみるのもおすすめです。

猫用 メガネ

 

メガネを付けたらジッとしてくれない猫を撮る場合、シャッタースピードを速くしたり高速でピントを合わせるなどカメラの設定もいくらか必要です。

うまく撮るコツを別記事に書いたのでよかったら参考にしてみてください↓

猫を撮影するコツこれで「いいね」も倍増!猫を撮る10のコツとカメラの設定を紹介!

 

ポチっと応援よろしくニャ↓

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)