【お得情報】Amazonで対象のペット用品を10%OFFで買う方法

インスタ映えする猫の撮り方!いいねが増える写真の特徴など紹介します。

インスタ映えする猫の撮り方!いいねが増える写真の特徴など紹介します。

猫メインのインスタを始めてもうすぐ2年、徐々に「いいね」も付くようになり、映える写真(=いいねが付きやすい写真)の特徴が分かってきました。

そんなインスタ映えする写真の特徴はズバリ「おもしろ写真」

もちろん可愛い写真、雰囲気が良い写真も悪くないのですが、それより面白い写真の方が「いいね」が付きやすいと感じています。

とは言っても人によって写真の好みは違うので「おもしろい・かわいい・雰囲気がいい」インスタ映えする撮り方と、猫を撮る基本的なコツをまとめてみました。

【基本】猫を撮るコツ

猫を撮るコツ

カメラに慣れさせる

どんな時でも撮影できるよう、カメラに慣れさせることは大切。

カメラは猫ちゃんが見える場所に置いておき、シャッターを切って音にも慣れさせておきましょう。(設定できるならシャッター音はOFFに!)

最初から良い写真を撮ろうと思わず、まずはバシバシ撮ってカメラに慣れてもらうことから始めてください。

日中に撮影する

太陽が出ている時間に撮影すると写真がブレにくくなります。

逆光でうまく取れないなら、太陽光が猫のサイドに当たるように撮ったり、スマホなら「HDR」機能をONにすると比較的キレイに撮れますよ。

ただ、日中だと猫の目が細くなるため、黒目を丸く撮りたいなら夜をメインに撮ってみてください。

猫の黒めを大きく撮る方法は【夜に薄暗い場所で撮るのがポイント】猫の黒めを大きく撮る方法!!【夜に薄暗い場所で撮るのがポイント】

とにかく連写

一瞬のポーズを逃さないためにも、撮影中は常に連写が基本。

あくび、毛づくろい、ねこじゃらしで遊んでいるときなど、思わぬ写真が撮れますよ。

猫の目線を誘う

正面を向いている写真が欲しい時は、オモチャやおやつを使って目線を誘導させましょう。

特に好きなオモチャだと目を見開いたり興奮したり、ちょっと違った表情も撮れるので面白いです。

いろんな角度で撮ってみる

猫の目線に合わせる、下から撮るなど、違った角度で撮ると面白い写真が撮れるかもしれません。

同じ構図の写真ばかり並んでいても面白みがないので、色んな角度からバシバシ撮ってみましょう。

インスタ映えする猫の撮り方

インスタ映えする猫の撮り方

「いいね」が付きやすいと感じた

  1. おもしろい
  2. かわいい
  3. 雰囲気が良い

猫を撮る方法を紹介していきます。

猫のおもしろい姿を撮る方法

動き回る猫をミラーレスや一眼レフで連写すると面白い写真が撮れます。

どういった写真が撮れるのか一例がこちら↓

猫のおもしろい姿を撮る方法 猫のおもしろい姿を撮る方法
猫のおもしろい姿を撮る方法 猫のおもしろい姿を撮る方法

「いいね」の付きが良かった写真をいくつか紹介しました。

動き回っていると予想外のポーズをしてくれることが多く、常に連写していれば面白い写真が結構撮れます。

しかし、これらの写真を撮るにはミラーレスや一眼などシャッタースピードが調整できるカメラでないと難しいです。

かわいい猫の姿を撮る方法

被り物など身に着けるアイテムを使うとよりカワイイ写真が撮れます。

かわいい猫の姿を撮る方法 かわいい猫の姿を撮る方法

@boogoya6さんと@pikayo3さんのインスタが可愛いので良かったら覗いてみてください↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

チータラ兄弟(@pikayo3)がシェアした投稿

被り物はダイソーやキャンドゥなどの100均で売っていますし、メルカリにたくさん出品されています。(結構安く手に入りますよ)

あとは、差別化するため趣味で猫の被り物を作られている作品を購入するのもおすすめです。

注意

身に着ける系は嫌がる猫が多く、無理に着せるとストレスになる可能性があります。おとなしい猫ちゃんの場合のみ試してみてください。

雰囲気が良い写真の撮り方

雰囲気の良さを出すには

  1. インテリアにこだわる
  2. ボケ感を出す

のがポイントです。

①インテリアにこだわる

インスタを見ていると部屋のインテリアにこだわっている写真は「いいね」の付きも良いです。

特に猫ちゃん専用の通路、専用のベッド(布団が敷いてある)など、少し変わった物ほどウケが良いですね。

引っ越しを考えているなら、猫ちゃん専用賃貸など検討してみてください。

②ボケ感を出す

一眼やミラーレスカメラに単焦点のF値が低いレンズを付ければ、背景がキレイにボケて良い感じの写真が撮れます。

雰囲気が良い写真の撮り方

背景がボケれば部屋が汚くても分からないというメリットもあるので、この機会にカメラを買うのもおすすめです。

【コスパ良くて写真もキレイ】猫を撮影するのにおすすめのカメラを紹介!【コスパ良くて写真もキレイ】猫を撮影するのにおすすめのカメラを紹介!

写真だけじゃない!いいねを増やすコツ

写真だけじゃない!いいねを増やすコツ

「いいね」を増やしたいなら、コメントや吹き出しに力を入れてみてください。

皆が共感できる(面白いや可愛いと思える)コメントや吹き出しを入れると、同じ写真でも「いいね」の付きが全然変わってきますよ。

いくつか例を挙げるので参考にしてみてください。

私のアカウントで「いいね」が多かった投稿がこちら↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

三毛猫タマ(@nekoview)がシェアした投稿

実は先にTwitterに投稿していて、その時に「名刺交換してるみたい」とコメントを貰いそのままパクッてインスタに投稿しました。

 

次はちっちぼう(@rika__kobayashiさん)の投稿↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rika_Kobayashi(@rika__kobayashi)がシェアした投稿

写真に対してのコメント力がとても面白いアカウントです。

 

次はフォロワー数28万超えのグッピー(@gupitaroさん)↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぐっぴー(@gupitaro)がシェアした投稿

クスっと笑えるダジャレコメントが面白いアカウントです。

いいねはどれくらい付けば上出来?

フォロワー数の2割くらい「いいね」が付けば上出来!毎投稿フォロワー数の半分の「いいね」が付けばかなり凄いです。

まとめ

良い感じの写真を撮りたいなら、まずは一眼やミラーレスカメラを買うことをおすすめします。

紹介した対策はスマホだとあまりできず、写真に力を入れるなら良いカメラを使わないと難しいです。

「いいね」だけ沢山貰えるようにしたいなら、最後に説明したコメントや吹き出しに力を入れてみてください。

パッとしない写真でも、共感できるコメントを入れれば思った以上の「いいね」が付くことも少なくありません。

 

【関連記事】

【コスパ良くて写真もキレイ】猫を撮影するのにおすすめのカメラを紹介!【コスパ良くて写真もキレイ】猫を撮影するのにおすすめのカメラを紹介! 室内で猫を撮影するのに最適なレンズは?室内で猫を撮影するのに最適なレンズは?マクロ・単焦点・どれがいい? 猫の黒めを大きく撮る方法は【夜に薄暗い場所で撮るのがポイント】猫の黒めを大きく撮る方法!!【夜に薄暗い場所で撮るのがポイント】 動いてる(ジャンプしてる)猫をブレずに撮る方法!動いてる(ジャンプしてる)猫をブレずに撮る方法! ソニーα6000からα6400に買い替え!動物瞳AFと操作性に大満足!ソニーα6000からα6400に買い替え!動物瞳AFと操作性に大満足!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)