Amazonのプライムペット会員なら猫用品が割引される!無料登録はこちら

ブラッシング手袋で猫の毛がごっそり取れたレポ!デメリットも書いたよ。

ブラッシング手袋で猫の毛がごっそり取れたレポ!デメリットも書いたよ。

猫をブラッシングするアイテムの中でも人気のある「ブラッシング手袋」を使ってみました。

created by Rinker
¥1,099 (2020/09/28 01:27:38時点 Amazon調べ-詳細)

※グルーミング手袋、またはグルーミンググローブとも呼ばれています。

使ってみた感想をひとことで言うと

毛が取れるスピードが速い!

だけどちょっと微妙だなと思う点もあったので、詳しくレビューしたいと思います。

猫の毛を撫でて取る「ブラッシング手袋」について

猫の毛を撫でて取る「ブラッシング手袋」をレビュー

なでなでしながら毛が取れる「ブラッシング手袋」は、手のひら側が全てラバーとなり簡単に折り曲げられるくらい柔らかくなっています。

 

猫 グルーミング 手袋 裏

ボツボツした突起が痛そうと思うかもしれませんが、グニャっと曲がるので猫ちゃんを傷つける心配もありません。

 

猫 グルーミング 手袋 裏

裏側はメッシュになります。通気性がよく伸縮性もあります。

手袋でブラッシングされた愛猫の反応は?

タマ

本日ブラッシングされる愛猫のタマ。

手袋に興味を示している間に捕まえて、ブラッシングを開始しました!

猫 グルーミング 手袋 裏

猫 グルーミング 手袋 裏

猫 グルーミング 手袋 裏

猫 グルーミング 手袋 裏

気持ちいいのか嫌なのかよく分からない反応をするタマ。ブラッシングが終わるとササっと逃げていきました。

うちのタマは仰向けにされるのが嫌いなのでお腹まわりをブラッシングしている時だけバタバタしますが、それ以外の時は気持ちよさそうに喉を鳴らしていました。

アマゾンのレビューで「なでるタイプだから嫌がらないでブラッシングできる」という声が多いのも納得ですね。

created by Rinker
¥1,099 (2020/09/28 01:27:38時点 Amazon調べ-詳細)

想像以上に毛が取れてビックリした!

猫 グルーミング 手袋 裏

突起が小さく沢山付いているからなのか、軽~く撫でるだけで毛がごっそり取れました。

前に「ペティオのラバーブラシ」を使っていましたが、それよりも毛を取るスピードが早いです。

 

10分くらいでモッサモサ↓

猫の毛

 

手袋から毛を外すのもすっごく簡単です↓

猫 グルーミング 手袋 裏

ある程度の毛がついていればペロっと取れます。

ただ、ラバー以外の所についた毛は中々取れません↓

猫 グルーミング 手袋 裏

裏のメッシュ部分や手首付近に付いた毛は取りにくいですが、まあそこはしかたないですね。

※ガムテープでペタペタしたら簡単に取れました。

 

両手使いできるのも便利!

猫 グルーミング 手袋 裏

最初は片手で十分だと思っていましたが両手を使ったら便利すぎました。

毛が取れるスピードが2倍になるので時間短縮になります。

片手だけでも購入できますが両手セットの方がおすすめです。

使って分かったデメリット

猫 グルーミング 手袋 裏 デメリット

使ってみて感じたデメリットが2つあります↓

  1. 手袋のサイズがやや大きい
  2. ブラッシング中に毛が飛び散る

①手袋のサイズがやや大きい問題について

猫 グルーミング 手袋 サイズが大きい

手袋が大きいと余計な力を入れがちで、だんだん手が疲れてきます。

指を曲げて細かい部分までブラッシングしていると疲れるので、手をパーにして無心でナデナデするのがおすすめです。(そうすると疲れません)

猫 ブラッシング 手袋

手首にはマジックテープが付いており、きつく締めれば外れることもありません。祖母も犬のブラッシングに使っているので、手の小さい女性でも問題ないと思います。

もっとサイズがピッタリだとよかったのですが、1サイズしかないのは残念です。

②ブラッシング中に毛が飛び散る問題

グルーミング手袋 ブラッシング中に毛が飛び散る

どんなブラッシングでも毛が飛び散るとは思いますが、紹介しているブラッシング手袋も結構毛が舞います。

こればかりはしかたないので、お風呂場やベランダで使ってください。

ブラッシング手袋は安いのを買えば大丈夫!

created by Rinker
¥1,099 (2020/09/28 01:27:38時点 Amazon調べ-詳細)

アマゾンや楽天を見るとたくさん出品されており値段もバラバラですが安さ重視で選んで構いません。

※販売しているブラッシング手袋はどれも一緒です。(少し作りが違うかもしれませんがほぼ同じ)

「値段が違うのだから何か違いがあるだろ?」と思うかもしれませんが、単純に出品者の利益の違いですので安いお店を探してください。

私はアマゾンで購入しました。(prime商品で1番安いのを選んだ)

ちなみにこのブラッシング手袋のはしりは「トゥルータッチ」という商品で、TV通販のショップジャパンが5000円くらいで販売していました。(いちおう今も売っています)

こちらがそのCMです↓

「トゥルータッチ」と「アマゾンで売っているブラッシング手袋」の違いが気になるかもしれませんが、おそらく全く同じものだと思います。

比べてないので絶対とは言えませんが、写真とか見た限り100%同じですね。

※TV通販の利益率はすさまじいってことです。

時短でブラッシングしたい人に手袋はおすすめ

両手使いもできるため、普通のブラシより断然早くブラッシングできます。(片手でも毛を取るスピードは速いです)

ブラッシング嫌いな猫ちゃんでも手袋なら大丈夫という声が多いので、ぜひ使ってみてください。

価格の目安は両手で1000円くらい、片手で500円くらいになります。

created by Rinker
¥1,099 (2020/09/28 01:27:38時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)