Amazonのプライムペット会員なら猫用品が割引される!無料登録はこちら

猫の食器ってどうやって洗うのが正しいの?洗い方やおすすめ洗剤を紹介します。

猫の食器ってどうやって洗うのが正しいの?洗い方やおすすめ洗剤を紹介します。

猫がご飯を食べてる食器はヌメヌメしてて雑菌がいっぱい。

しっかり洗ってると思っていても実は菌が残っていたり、洗い方によっては「こんな食器いやだニャ」と思われてるかもしれません。

そこでここでは、猫の食器の正しい洗い方について詳しくまとめました。

また、人用の洗剤を使っても大丈夫なのか?雑菌をしっかり死滅させる方法など、洗い方のポイントも紹介いたします。

猫の食器を正しく洗う方法

ポイントは4つ
  1. 人用の洗剤はできれば控える
  2. スポンジは猫と人と分ける
  3. 食器を洗う頻度はご飯の度がベスト
  4. 煮沸消毒を週に1~2回行う

清潔な食器(フードボール)でご飯を食べさせるためにも、しっかりチェックしてください。

①人用の洗剤はできれば控える

しっかりすすぎができていれば人用の洗剤を使っても問題ありませんが、若干でも洗い残しがあると猫ちゃんにとって苦痛になります。

食器用洗剤には香りがついており、特に柑橘系の匂いは猫ちゃんは大嫌い。そんな匂いがお皿に残っていては、快適なご飯の時間が台無しです。

また、猫ちゃんがペロペロ食器を舐めることで発生する「バイオフィルム」という雑菌は、家庭用洗剤では落としにくいと言われています。

洗剤が残りそれを舐めてしまうと猫の体に害を与えることにもなりますし、嫌な臭いの中ご飯を食べるのはストレスになるかもしれません。

家庭用洗剤が絶対にダメとは言いませんが、もし使うのでしたらすすぎは十分に行ってください。

猫の食器洗いにはどんな洗剤がいい?

安全性なども考えて使うのでしたら「重曹」や「ペット用洗剤」を使うのがいいでしょう。

特にペット用洗剤ならヌメヌメ(バイオフィルム)も簡単に落とすことができるのでおすすめです。

後ほど「重曹」と「ペット用洗剤」のおすすめ品を紹介しますので参考にしてみてください。

先におすすめ洗剤を見たい方はこちらをクリック↓

②スポンジは猫と人と分ける

猫の食器も人が使う食器も同じスポンジで洗ってる人もいるかもしれませんが、これはやめた方がいいでしょう。

可能性として低いのですが、スポンジについた猫の唾液がお皿に付着し人の体内に入ると「人獣共通感染症」を引き起こす場合があります。

また、スポンジについた家庭用洗剤が猫の食器に残ってしまう可能性もありますので、猫用と人用のスポンジは分けてお使いください。

猫食器に使うスポンジですと「猫壱」の製品がおすすめです。食器についたヌメヌメも落としやすい作りになっているので、ぜひ試してみてください。

③食器を洗う頻度はご飯の度がベスト

ウェットフードだとベタベタするので毎回洗ってるとは思いますが、カリカリだと毎回洗わない人も多いのではないでしょうか。

「カリカリならそこまで汚れないでしょ?」と思うかもしれませんが、猫ちゃんの唾液が食器につくことで菌が繁殖するので、ご飯の度に菌が増殖しています。

食べカスが残っていると腐る原因にもなるので、衛生面を保つためにもご飯の度に食器は洗うようにしてください。

④煮沸消毒を週に1~2回行う

洗剤や重曹で食器を洗っても雑菌が残ってしまうこともありますので、週に1~2回は煮沸消毒を行いましょう。煮沸消毒なら菌は100%死滅します。

煮沸消毒とは?
グラグラさせた高温のお湯の中に食器を入れ煮立たせること。

特にプラスチックの食器は傷つきやすく、そこに菌が入り込み洗剤で洗ってもしっかり落とせていないことがあります。しっかり死滅させるためにも、週に1~2回は煮沸消毒を行ってください。

雑菌を気にするなら陶器の食器にする

傷ついた部分に菌が入ってしまうと落としづらいので、それなら陶器の食器に買い替えてしまうのがおすすめです。

陶器ならガシガシ洗っても傷がつきにくく、食器に少量の水を張り電子レンジでチンすれば煮沸消毒の代わりに雑菌を死滅させられます。

陶器の食器ですと「猫壱」の物が人気です。高さもあり猫ちゃんが食べやすい設計になっています↓

created by Rinker
¥1,870 (2020/09/30 22:16:11時点 楽天市場調べ-詳細)

猫の食器を洗うおすすめの洗剤

猫の食器洗いにおすすめな洗剤を4つご紹介しますが、スーパーなどで手軽に手に入れたいなら「重曹」がおすすめです。

ネット通販で購入するなら「キッチンバブル」という洗剤の評価が高いので、こちらを使うといいでしょう。

では、それぞれの特徴や評価などをご紹介いたします。

食用の重曹

created by Rinker
ヘルシーカンパニー
¥580 (2020/09/30 21:48:59時点 Amazon調べ-詳細)

重曹には薬用・工業用・食用と3つ種類がありますが、食器洗いに使うなら食用の重曹がおすすめです。

重曹は安全なの?
パン作りや魚や肉の臭み消しなどに使われているので、万が一体内に入っても安全

重曹には研磨効果がありますが、粒子は柔らかいので食器を傷つけずに洗うことができます。1kg500円前後で購入できるので、コスパが良いのも特徴です。

重曹を使った食器の洗い方

食べ残しなどを軽く洗い流し、重曹を振りかけたらスポンジでゴシゴシ擦るだけです。洗い流しが不十分だと白く残ってしまうので、しっかり水で流してください。

キッチンバブル【おすすめ】

【価格】
150ml:約650円
500ml:約2200円
2000ml:約6800円

タマ編集長

猫の食器洗い洗剤の中でも特に評価が高いのが「キッチンバブル」。コスパも他の洗剤に比べるといいので、まずはこれから使うのがおすすめにゃ!

キッチンバブルの詳細

キッチンバブルは食器のヌメヌメを簡単に落とすことができ、猫ちゃんに安全な天然素材を使った洗剤です。

全て天然成分で作られており、 99.9 %生分解するので猫の体だけでなく地球環境にもやさしいのがポイント!泡立ちもよく、汚れやヌメリがすっきり落ちると評価の洗剤です。

キッチンバブルの口コミ

値段は高いが泡立ちが良く使いやすい

猫の食器洗いはこれに決めています。
値段は高いけど、泡立ちも良く使いやすいですし、なにより体の小さな猫への影響を考えると安全が一番大事です。

この洗剤が1番いい!

泡立ちは少しの量でかなりの泡立ちになり、スポンジを洗わなければ4回は洗えるし、食器自体にぬめりが残らずにスキっと洗えるし、水切れも心なしかいいような気がします。

ビックリするくらいヌメリがとれる

使ってビックリ!本当に食器のヌルヌルあっという間に取れました。お値段が高かったので、少し躊躇しましたが、少量でこんなに効果が、あるなら納得です。友達にも薦めました。

家庭用洗剤に比べるとやや高いですが、ペット用洗剤の中では安い製品です。

キッチンバブルは猫の食器洗い洗剤の中でも群を抜くほどの人気がありヌメリがよく取れると評判なので、まずはこちらの洗剤から試してみることをおすすめします。

サラピカ(猫専用)

created by Rinker
天然三六五
¥1,374 (2020/09/30 09:25:56時点 Amazon調べ-詳細)

【価格】
200ml:約1280円
400ml:約1980円
1000ml:約3300円

サラピカの詳細

サラピカは猫専用の食器洗い洗剤です。家庭用洗剤では落ちにくいヌルヌルが簡単に落ちると評判で、自然界のバクテリアにより99.9%以上分解される地球環境にも優しい洗剤になっています。

サラピカ洗剤は犬用と猫用がありますが、犬用には精油が入っているので猫用の洗剤を購入してください。※猫が精油を舐めると中毒を起こすことがあります。

サラピカの口コミ

ヌルヌルが簡単に落ちて重宝してる

泡立ちは悪いですが、人間用でも環境にやさしい洗剤などは泡立ち悪いので、こういうものだと思ってます。ぬるぬるしなくて水切りは良いです。ニオイもしなく、キレイになるので重宝しています。

少量でもヌメリがよく落ちる

サラピカを使い始めて自動給水の受け皿のヌメリがなくなりました。
お試しで200mlを買ってみましたが2、3滴を直接食器等にたらし、スポンジで洗っても十分なので結構もつと思います。猫専用なのも嬉しいです。無くなったらリピします。

泡立ちが悪くて使いずらい

汚れはよく落ちます。臭いもほのかな無添加石鹸のような香りで気になりません。猫も特に気にはしていないようです。ただ泡立ちが最悪。ストレスがたまります。

サラピカの口コミを見ると「ヌメリが取れて満足」という声は多いですが、泡立ちに関しては微妙という人が多いです。

ただ、泡立ちが悪くても問題なく洗えますので、安全でヌメリがよく落ちる洗剤を探しているなら「サラピカ猫専用」をおすすめします。

わんにゃん食器の洗剤

【価格】
300ml:約1500円
300ml:約1000円(詰め替え用)

わんにゃん食器の洗剤の詳細

こちらは犬猫兼用のペット専用洗剤で、泡立ちが良くヌメリもよく取れると評判なのですが、猫に有害な精油が含まれています。

しっかり洗い流すのでしたら使いやすくおすすめですが、心配でしたら「キッチンバブル」か「サラピカ(猫専用)」の洗剤をお使いください。

わんにゃん食器の洗剤の口コミ

ヌルヌルがスッキリ落ちる

毎日の愛猫達のお皿洗いに大活躍です!泡で出るので使い易いです。ヌルつきがスッキリ落ちますよ!

猫ちゃんに有害な精油が入ってるのが残念

気づかなかった。猫には精油はご法度なのでよくすすいではいますけど入っているのが分かって不安になりました。物はいいと思うので人間用にします。ヌルヌルはホントに落ちます。

ヌルヌルはよく落ちるので使いやすい!という口コミばかりですが、やはり猫に精油はご法度ですので、その点を気にして購入しない方が多いです。

ただ、しっかり洗い流す人なら問題なく使えますので、他のペット用洗剤が使いずらい場合は試してみるといいでしょう。

まとめ

猫の食器を正しく洗う方法をまとめると
  1. 人用の洗剤はできれば控える
    洗い残しは体に害ですし香りが残ると猫が嫌がります。また、ヌメヌメも家庭用洗剤だと落としにくいので、猫用洗剤や重曹を使って洗うのがベストです。
  2. スポンジは猫と人と分ける
    スポンジに残った洗剤が猫の食器に付くこともあるので、洗い残しのリスクを防ぐためにもスポンジは分けた方がいいでしょう。他にも猫の唾液から感染する「人獣共通感染症」を防ぐことができます。
  3. 食器を洗う頻度はご飯の度がベスト
    猫の唾液が食器に付くたび雑菌が増殖するので、ご飯の度に食器は洗いましょう。
  4. 煮沸消毒を週に1~2回行う
    洗剤や重曹だけでは雑菌が落とし切れないこともあるので、週に1回は煮沸消毒することをおすすめします。煮沸消毒すれば菌を100%死滅させることが可能です。

猫の食器に使う洗剤だと「キッチンバブル」がおすすめで、ヌメヌメが中々取れなくて困っているならぜひ使ってみてください。評価が高く使いやすいと評判です↓

猫食器に使うスポンジですと「猫壱」の製品が評判が高いです。食器についたヌメヌメも簡単に落とせると人気があります↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)