Amazonのプライムペット会員なら猫用品が割引される!無料登録はこちら

猫が爪をとぐのはこんな理由だった!ガリガリしたい猫の気持ちとは?

猫が爪をとぐのはこんな理由だった!ガリガリしたい猫の気持ちとは?

猫がガリガリ爪をとぐ姿は可愛らしくもありますが、家具や壁で研がれるのはやめてほしいですよね。

だけど、なぜ猫は爪を研ぐのか?

飼い主が帰宅した時や起きた後、遊んでる最中など、様々な場面で爪とぎをする理由についてまとめてみました。

猫が爪をとぐのはなぜ?

猫が爪を研ぐのは本能であり、トイレに行くのと同じくらい当たり前の行為。爪をとぐ理由が解明されているわけではありませんが、これらの意味があると言われています。

鋭い爪を維持するため

猫は鋭利な爪を維持するため、ガリガリして表面の古い爪を剥がし新しい爪に替えています。

狩りをするため、ケンカ中の武器、敵から逃げる際に素早く木に登るためなど、様々な場面で鋭利な爪が役立ちます。

猫の爪は何層にも重なった状態になっていて、古い爪はポロっと剥がれる構造に。前足はガリガリして爪を剥がしますが、後ろ足は自分の歯で噛み剥がしたりします。

マーキングするため

猫の肉球には臭腺(しゅうせん)があり、爪とぎと同時にニオイを擦りつけ自分の縄張りだと主張しています。また、ガリガリして爪跡を残すことでも縄張りの主張をしているそうです。

気分転換してる

ストレスを感じた時、遊んでいてうまくいかない時、ケンカした後、飼い主に怒られた後など、気分転換のために爪を研いだりします。

ストレスによる気分転換だけではなく、起床して気分を変えようとする時も爪をとぎます。寝起きの場合は、爪とぎのポーズ(背伸び)でストレッチも兼ねているそうです。

あとは遊んでいて興奮した時など、気持ちを落ち着かせるためにも行うと言われています。

自分をアピールしてる

構ってほしい時にも猫は爪とぎをします。

飼い主の顔を見て爪とぎしたら何かのアピールかもしれないので、そんな時はおもちゃで遊んだり、なでたりしてあげるといいでしょう。

※野外の猫を観察したチームによると、1匹でいる時より他の猫が近くにいた時の方が爪とぎする頻度が高く、自己顕示として爪とぎするのも猫の習性のようです。

テンションが高いとき

飼い主が帰ってきた時に「待ってました」と言わんばかりに爪とぎするのは嬉しさの表れ。

「会いたかったよ~」「ご飯食べたいよ~」などテンションが高くなると、猫は爪とぎしたくなるようです。

面白いのが懐いていないパートナーが帰ってきた時や外出時間が短いと爪とぎしなかったりするので、猫にとって特別な人(ご飯をくれたり可愛がってくれる人)と長い時間会っていないと爪とぎする傾向があります。

※帰宅時に爪とぎしない猫もいる。

 

こちらは飼い主が帰ってきて猫が爪とぎする動画ですが、嬉しさがにじみ出てるのがよく分かります↓

猫は爪とぎが大好き!快適な環境を作ってあげよう

嬉しい時も嫌なことがあった時も、猫は無性に爪を研ぎたくなる動物です。

なので爪とぎアイテムを置かないのは絶対ダメですし、消耗した爪とぎだと引っ掛かりが少ないことに不満を感じ、家具など掻き心地がいい物を見つけガリガリしてしまうかもしれません。

どんな爪とぎが好きかは猫によって違うので、ベストな物を見つけいっぱいガリガリできる環境を作ってあげましょう。

【最新】猫が気に入るおすすめ爪とぎは?通販で人気なのはこれだ!【最新】猫が気に入るおすすめ爪とぎは?通販で人気なのはこれだ! 壁や家具・柱での爪とぎ対策!猫もあきらめる防御アイテムを紹介&保護シートの比較あり壁や家具・柱での爪とぎ対策!猫もあきらめる防御アイテムを紹介&保護シートの比較あり 【ポイントは5つ】爪とぎを使ってくれない猫をしつける方法について【ポイントは5つ】爪とぎを使ってくれない猫をしつける方法について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)