Amazonのプライムペット会員なら猫用品が割引される!無料登録はこちら

猫壱の「バリバリベッド」耐久性は低いけど研ぎ心地が好評です!

猫壱の「バリバリベッド」耐久性は低いけど研ぎ心地が好評です!

通販のランキングでも常に上位にいる『バリバリベッド』

爪とぎとしてでなく、寝床として愛用する猫も多い人気商品です。

うちのタマちゃんも使ってくれるかな~と不安ながら買ってみましたが、これが結構なお気に入りになりました。

個人的には満足な爪とぎですが、カスの出具合や耐久性など気になる人に、使ってみた感想を紹介いたします。

愛猫に好評「バリバリベッド」をレビュー

created by Rinker
猫壱
¥1,136 (2020/05/11 16:20:42時点 Amazon調べ-詳細)

砥ぎ心地が気に入ってる

バリバリベッドの砥ぎ心地が気に入ってる

バリバリベッドは高密度のダンボールを使っていますが、そこまで硬くなく少し柔らかいです。(100均やスーパーなどで売っている爪とぎよりは硬め)

そんな柔らかさが気に入ってるようで、お気に入りの「アイリスのダストレス爪とぎ」と同じくらい使っています。

口コミだと「バリバリベッドを買ったら壁で爪とぎしなくなった」という声も多いので、猫ちゃんにはたまらない研ぎ心地なのかもしれません。

多少カスは出るが許容範囲

バリバリベッド 多少カスは出るが許容範囲

段ボールなので多少カスは出ますが、そんなに散らばりません。

タマの使い方がいいからなのか、ダンボールの隙間にカスが埋まってくれるので掃除が簡単です。一応、高密度ダンボールを使っているので、安い爪とぎよりカスは出にくくなっています。

交換頻度は猫や飼ってる数によりますが、私の家だと1年くらい持ちそうです。(他にも爪とぎがあるため)

下の写真が1ヵ月使った状態になります↓

バリバリベッド 使用感

他の猫だとどれくらいでダメになるか調べたところ、早いと3ヶ月くらいでボロボロにしてしまう子がいました。バリバリベッド1つを頻繁に爪とぎされたら、2~3ヶ月くらいしか持たないかもしれません。

安定感がありしっかり砥げる

バリバリベッド 安定感がありしっかり砥げる

バリバリベッドは少し大きいので、乗っかって爪とぎしても動くことなく安定しています。

サイズが小さいと前足だけ乗っけて研ぐ子もいますが、バリバリベッドは全身乗っかっても余裕があるので爪とぎしやすいようです。

※バリバリベッドのサイズについては、後で詳しく説明いたします。

何かあるとちょこんと座ってる

バリバリベッド 何かあるとちょこんと座ってる

ふとタマを見るとバリバリベッドに座っていたり、毛繕いしたりしています。今は冬なので寝る時は温かい毛布の上ですが、乗り心地は良いみたいです。

なんでも、表面の絶妙なカーブが猫にはたまらないんだとか↓

バリバリベッドの表面はゆるいカーブ状

口コミを見ると「爪とぎの上でよく寝てる」と言う声が多いので、お宅の猫ちゃんもお気に入り場所として認定されるかもしれませんよ。

「バリバリベッド」は口コミが高くて人気

楽天やアマゾンを見ると、バリバリベッドの口コミは5点満点中「4点以上」と高評価。

「大好きな爪とぎでよくバリバリしてる」という声が多く、リピートしてる方がたくさんいます。

良い口コミだとこんな声が多いです↓

良い口コミ
  • 壁で爪とぎしなくなった
  • 夏はバリバリベッドでよく寝てる
  • 安定感がありズレずに使える
  • 大きいので爪とぎしやすそう
  • 段ボールがボロボロしにくい
  • 柄が可愛くておしゃれ
  • 裏面も使えて効率が良い

悪い口コミはそんなに多くないですが、下記2つの声が少し目立ちました↓

悪い口コミ
  • カスが散らばりやすい
  • 耐久性はあまりよくない

カスの出具合や耐久性については、値段相応だと思います。

なので、丈夫な爪とぎを探してるなら、「カリカリーナ」「ミルダン」「くらふと工房クレアル」の爪とぎをおすすめします。

詳細はこちらの記事をご覧ください↓

【使って検証】カスが出ない安い猫の爪とぎ(ダンボール)を紹介!【使って検証】カスが出ない安い猫の爪とぎ(ダンボール)を紹介!

サイズの選び方について

バリバリベッドのサイズの選び方

バリバリベッドのサイズは3つあり、おすすめなのは一番大きいLサイズになります

※「L」を「ビッグ」と記載してる店舗もあり

L 横幅55×奥28×高さ9(cm)
Mワイド 横幅43×奥29×高さ9(cm)
M 横幅43×奥22×高さ9(cm)

購入ページを見ると、「M」と「Mワイド」は体重5kg以下の猫に丁度いいと書いてありますが、4kg以上ある猫だとちょっと小さいでしょう。

「M」と「L」の比較↓

バリバリベッドMサイズ

子猫なら小さいサイズでもいいですが、すぐ成長することも考えると「L」を選んでおいて間違いありません。(価格差は300円くらい)

補足

通販だと1サイズしか売ってないお店もあるので、寸法をよく確かめてから購入してください。おすすめはLサイズ(55×28×9cm)になります。

柄は色々!猫壱以外からも販売してる

バリバリベッドの柄(カラー)

バリバリベッドは左右の柄がことなるデザインとなっています。また、サイズや販売先によって柄が違うので、購入する際はよく確認した方がいいです。

バリバリベッドのカラー

ちなみに、私が持っているのは「猫壱」から販売されている商品で、ペットショップコジマで購入しました。

アマゾンや楽天を見ると違うメーカーからも販売されていますが、形が一緒なら同じ製品だと思います。

※最初、バリバリベッドは「猫壱」のオリジナル商品だと思ったのですが、調べてみると中国メーカーが作り色々な会社が輸入し販売しているようです。

販売店と最安値について

バリバリベッドは、楽天・アマゾン・ヤフーなどの通販サイトやペットショップなどで購入できますが、安いのはアマゾンになります。

楽天とヤフーは送料がかかる店舗がほとんどですが、アマゾンならかかりません。

※ちなみに私が購入したペットショップでは、Lサイズ1300円でした。

サイズごとの金額目安はこちら↓

L 横幅55×奥28×高さ9 1200円くらい
Mワイド 横幅43×奥29×高さ9 1000円くらい
M 横幅43×奥22×高さ9 900円くらい
created by Rinker
猫壱
¥1,136 (2020/05/11 16:20:42時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

バリバリベッドの耐久性はやや低いですが、研ぎ心地を気に入ってくれる猫ちゃんは多いです。

うちのタマも大好きですし口コミでも大人気なので、壁や家具で爪とぎする子がいるなら一度使ってみるといいかもしれません。

裏表使えるので、コスパも悪くないですよ。

バリバリベッドのレビュー

created by Rinker
猫壱
¥1,136 (2020/05/11 16:20:42時点 Amazon調べ-詳細)
【使って検証】カスが出ない安い猫の爪とぎ(ダンボール)を紹介!【使って検証】カスが出ない安い猫の爪とぎ(ダンボール)を紹介! 【最新】猫が気に入るおすすめ爪とぎは?通販で人気なのはこれだ!【最新】猫が気に入るおすすめ爪とぎは?通販で人気なのはこれだ! 壁や家具・柱での爪とぎ対策!猫もあきらめる防御アイテムを紹介&保護シートの比較あり壁や家具・柱での爪とぎ対策!猫もあきらめる防御アイテムを紹介&保護シートの比較あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)